ここでは、Twitter のホーム、プロフィールページの機能を解説します。(このページの内容は 2010年から利用された新しいユーザーインターフェイスに対応しています。旧インターフェイスの解説はこちらです。)

ホーム

ホームは Twitterログイン直後に表示されるページです。(右上のメニューにある「Home」のリンクで戻ることができます。) 発言の更新をしたり、Followしているユーザーの発言を見たりといったことが行えます。

ホーム画面

各部の解説

ヘッダー

ヘッダー

検索フォーム
タイムラインやユーザーのキーワード検索を行えます。(検索とリストの解説を参照)
ページメニュー
ホーム
ホーム(この画面)を表示します
プロフィール
自分のプロフィールページを表示します。
メッセージ
メッセージページを表示します。(Step1 ダイレクトメッセージを参照)
ツイートボタン
ツイートするためのフォームをポップアップで表示します。
メニューボタン

クリックするとメニューを表示します。

設定
設定ページを表示します。
ヘルプ
使い方やトラブルシューティングを見たり、サポートなどを受けたりできるヘルプページを表示します。
おすすめユーザー
Twitter がおすすめするユーザーや有名人アカウント、知り合いを探せるページを表示します。
プレビューをやめる
新しいユーザーインターフェイスの利用をやめて、古いユーザーインターフェイスに切り替えます。(このメニューは今後使えなくなる予定です。)
ログアウト
Twitter からログアウトします。
ツイートフォーム

ここからツイートを投稿することができます。

ツイートタブ

ツイート一覧に表示する内容を切り替えます

タイムライン
自分とフォローしているユーザーの つぶやきを表示します。
@関連
自分の関連ツイート(返信)を表示します。
リツイート

リツイートした/されたツイートを表示します。クリックすると以下の項目を含むメニューが表示されます。

みんなのリツイート
自分がフォローしているユーザーがリツイートしたツイートを表示します。
あなたのリツイート
あなた自身がリツイートしたツイートを一覧表示します。。
リツイートされたあなたのリツイート
自分とフォローしているユーザーの つぶやきを表示します。
保存した検索
保存している検索キーワードをメニューから選んで検索できます。
リスト
自分が作成したリストをメニューから選んで表示できます。また、自分のことをフォローしているリストも見る事ができます。(検索とリストの解説を参照)
ツイート一覧

ツイートタブで選択された項目に応じたツイートが一覧表示されます。

サイドバー

サイドバー

あなたのツイート
これまでの自分のツイート数と最新のツイートが表示されます。
フォローしている湯0座0
自分がフォローしているユーザーの人数と一部のユーザーアイコンが表示されます。
フォローされている
自分をフォローしているユーザーの人数と一部のユーザーアイコンが表示されます。
投稿数
これまでに投稿したつぶやきの数が表示されます。
お気に入り
お気に入りに追加したツイートの数と最後にお気に入りに追加したツイートを表示します。タイトル部分をクリックすると、お気に入りのツイートの一覧を表示します。
リスト
自分をフォローしているリストの数と一部を表示します。タイトル部分をクリックすると、一覧で見る事ができます。
流行のトピック
Twitter上で話題になっているトピック(キーワード)を表示しています。クリックすることで検索と同様にキーワードを含んだつぶやきを一覧で見ることができます。変更」をクリックすると、ツイートが投稿された地域で表示を切り替える事ができますが、2010年現在では日本は対象になっていません。
おすすめユーザー
フォローの状況やツイートの内容などで選ばれたおすすめユーザーの一部を表示しています。ここから直接フォローすることができます。
フッター
Twitter 社について
Twitter の会社概要です。
ヘルプ
メニューボタンのヘルプと同様にヘルプページを表示します。
連絡先
Twitterに関する問い合わせなどの連絡先です。
ブログ
スタッフによるブログです。
ステータス
メンテナンスや障害などについての情報です。
求人
Twitter,Inc.(本社/米カリフォルニア)の求人情報を表示します。(英語)
利用規定
Twitterの利用規定。
プライバシー
Twitterのプライバシーポリシー。
ショートカットキー
ホームページ、プロフィールページで使えるキーボードショートカットの一覧を表示します。
ビジネス
Twitter をビジネスで活用するための情報を掲載しているページを表示します。
メディア
Twitter のメディアに関する情報です(英語)
開発者
開発者向けのドキュメントです(英語)。
関連情報
ブロガー向けのツイートボタンや画像素材などを入手できます。。

キーボードショートカット

なお、ホームページやプロフィールページでは以下のキーボードショートカットが利用できます。

ショートカット一覧

たとえば、Kキー と Jキーでツイートを上下に移動したり、N キーで新しいツイートを投稿したりすることができます。(この一覧は ? キーで表示させることができます。)

↑目次へ

プロフィール

プロフィールページは「http://twitter.com/[ユーザー名]」で辿ることができるユーザー個別のページです。 ユーザーの発言やステータスが見られるほか、 Follow、通知の設定などが行えます。

プロフィールページ

プロフィール

表示しているユーザーのプロフィールです。 なお認証済みアカウント(有名人などが本人であることを Twitter が公式に確認したアカウント)には、認証済みアイコンVerifiedが表示されます。

ユーザーメニュー

ユーザーメニュー

フォロー/解除ボタン
このユーザーをフォローする、または解除するボタンです。フォローしていない場合はクリックするとフォローされ、フォロー済みの場合はマウスをあわせると赤い解除ボタンに変化し、クリックすることで解除されます。
携帯通知設定
このユーザーのツイートを携帯に通知するかどうかを設定します。ただし現時点ではこの機能は日本ではサポートされていません。
リツイート設定
このユーザーがリツイートしたツイートを自分のタイムラインに流すかどうかを設定します。オフにするとこのユーザーがリツイートしても自分のタイムラインには流れてきません。
リスト設定
このユーザーをリストへ追加したり、解除したりすることができます。
ユーザー操作メニュー
このユーザーに対する操作を行えます。
[ユーサー名]宛の@関連
このユーザーへの返信をツイートするポップアップフォームを開きます。(@関連は返信の意味と思われます。)
[ユーサー名]をブロック
このユーザーをブロックします。(ブロック済みの場合は「解除する」に変わります)
[ユーサー名]をスパムとして報告
このユーザーをスパムアカウントであると報告します。(スパム報告済みの場合は「解除する」に変わります)
ツイートタブ
タイムライン
このユーザーのタイムライン(ツイート)を表示します。
お気に入り
このユーザーのお気に入りツイートを表示します。
フォローしている
このユーザーがフォローしているユーザーの一覧を表示します。
フォローされている
このユーザーをフォローしているユーザーの一覧を表示します。
リスト
このユーザーが作成している公開リストを切り替えて見る事ができます。
ステータス
ツイート
このユーザーのこれまでのツイート数
フォローしている
このユーザーがフォローしているユーザー数
フォローされている
このユーザーをフォローしているユーザー数
リスト
このユーザーを追加しているリストの数

それぞれのメニューのリンクをクリックすると、各項目の一覧に移動します。

関連のありそうなユーザー

このユーザーと自分が共通して関連がありそうなユーザーを表示しています。ここから直接フォローすることができます。

↑目次へ

ツイート

タイムラインの各ツイートからは、お気に入りの登録、リツイートなどの操作が行えます。

ツイート行

アイコン、ユーザー名
クリックすると詳細ペインを開きます。(このほかのリンクではないツイートの部分をクリックしても詳細ペインを開きます。)
発言時間
ツイートを個別ページ(各ツイートに割り当てられている URL)を開きます。ブログなど他の場所でリンクを張る場合は URL を利用します。
お気に入り切り替え
お気に入りの登録、解除を行います。お気に入り登録したツイートはホームの「お気に入り」から一覧で見る事が出来ます。
リツイート
この発言をリツイートします。リツイートについては 基本的な使い方のリツイートの項目 をご覧ください。
返信
この発言に返信します。返信については 基本的な使い方の返信の項目 をご覧ください。
プレビューアイコン
このツイートにプレビュー表示できる画像や動画の URL が含まれていることを示しています。詳細ペインを開くとプレビューが表示されます。また返信の場合はふきだしアイコンになります。

なお、ツイートが自分のものであった場合は「リツイート」リンクが消え、右端にツイートを削除する「削除」リンクが表示されます。 また、非公開ユーザーのツイートもリツイートリンクが表示されずリツイートできないようになっています。

詳細ペイン

詳細ペイン

ツイート
ツイートの内容です。基本的にタイムラインでの情報と同じですが、追加項目としてツイートを行ったアプリやサービスの名前とリンクが「ウェブから」などと表示されます。
リンクのプレビュー
ツイート内に含まれる URL のリンク先が対応しているサービスの画像や動画だった場合に、その内容が表示されます。(対応していない場合は表示されません)
リツイートしたユーザー
このツイートをリツイートしたユーザーが表示されます。(いない場合は表示されません。)
このツイートへの返信
このツイートへ返信しているツイートを表示しています。(なければ表示されません) このツイートをクリックすると、そのツイートが詳細ペインに表示されます。
このユーザーのほかのツイート
このツイートを投稿したユーザーの最新のツイートの一部を表示します。

このほか、ハッシュタグが含まれている場合には、同じハッシュタグが含まれているツイートの一部も表示されます。

↑目次へ

Step1へ | Step3へ