ここではまず、Tumblr がいったいどのようなウェブサービスなのかをご紹介しています。

基本はブログ

Tumblr は 2007年 3月に米国でスタートしたウェブサービスです。 基本的にはシンプルなブログサービスで、文章だけではなく、写真やビデオ、メッセンジャーの会話記録など、様々な種類のメディアも投稿できます。 写真一枚だけ、リンクだけ、といった比較的小さい単位での投稿も行われることから、Twitterなどと同じマイクロブログサービスと位置づけられてもいます。

たとえば Tumblr の自身のスタッフブログや、Twitter の障害情報ブログ (Twitter Status)などで Tumblr が利用されています。

スタッフブログのスクリーンショット
Tumblr のスタッフブログ

また 1つのアカウントで複数のブログを作成したり、複数のユーザーで 1つのブログを管理できるので、 内容によってブログを使い分けたり、複数の担当者でブログを更新していくといった使い方もできます。

ブログの編集方法

ソーシャルメディアとしての側面

ここまでは普通のブログサービスとあまり大差がありませんが、Tumblr のユニークな点はブログにソーシャルネットワーク(SNS)的な要素が含まれている点です。 Twitter のように他のユーザーをフォローすることで、自分のホーム画面(ダッシュボード)にフォローしたユーザーの投稿が流れてきます。

さらに、他のユーザーの投稿や他のサイトで公開されている文章や写真を「リブログ」という操作によって自分のブログに投稿する事ができます。(ちなみにこの操作は Twitter のリツイートの元となった機能です。) このフォローとリブログの仕組みによって、自分のダッシュボードで様々なメディアを眺める事ができるのが Tumblr の醍醐味のひとつです。

ダッシュボード
ダッシュボードと呼ばれるホーム画面

ブログとして、クリップツールとして、メディアツールとして

このように、Tumblr は単なるブログツールとしての側面だけではなく、ウェブ上の様々なコンテンツをコレクションしていくクリップツール、 そしてフォローとリブログというソーシャルな機能によって様々なコンテンツを眺めることができるメディアツール、という様々な活用方法ができるサービスになっています。

ちなみに Tumblr は一部のブログテーマなどが有料で提供されていますが、その他のユーザー登録からブログの作成などといった ほぼ全ての機能を無料で使うことが出来ます。

まずは実際にユーザー登録をして、その世界を体験してみましょう。 次のページではユーザー登録から最初の使い方までをご紹介します。

↑目次へ

←トップページへ